2009年09月27日

総合火力演習(後)

今日を逃すともう書くことがなくなりそうなので、書いてしまおう!

というわけで後編です。確か後段演習から、シナリオはなかなか攻撃的でした。陣地防衛→逆襲の流れではなく、攻撃のみを実施するモノでした。前段で対人障害を使うからかな?まあそういうわけで航空偵察から始まりました。OH-1とUAVが実施。UAVはヘリ型です。OH-1はなかなか近いところにいてくれるんですが、UAVは結局目視できなかった。
続いてヘリボン。ヘリコプターいっぱーいとしかいいようが・・・。UH-60でラぺリング、CH-47から高機動車、UH-1からバイクが出てくるとかでしたね。降下した隊員が橋を爆破する!という設定があったのはなかなか面白かったですね。
偵察活動は87式偵察警戒車とオートバイが出てきました。25mmでも意外とでかい音がしてびっくり、オートバイは飛んでました。
そして攻撃です!特科もがんばってるんですが会場前広場には車両が出ないため半ば空気になっていてかわいそうでした。奥の山にばかばか弾着してたんですけどね。攻撃準備射撃に続いて、障害処理、もうこの段階で戦車が出てきます。74式や90式が出てきて支援していました、その後地雷原処理車がでてきて地雷処理用のロケットを発射、遠かったので衝撃はなかったのですが、小雨が降っていたために衝撃はが目に見えてびびる、実は4分の1の威力ですとのことで二度びっくり

そして今まで出てきた戦車のほかに89式やら何やら出てきて富士山のほうへ突撃していきました。マインローラー付きの90も出てきてうれしい驚き。最後の煙幕の発射を見逃してしまったのでとても悲しい。ヘリの大編隊が迫ってきたらそっち観ちゃうよね。

後段演習のあとには装備展示がありました。装備展示は会場前広場、つまりついさっきまで戦車が走りまわっていたところで行われるのですが
その準備がまたすごい、ヘリの展示もあるのですが目の前に下りてくる!眼福でした。マインローラつきの90式戦車が出てくるのを楽しみにしてたのですがでてこなくてがっかり、しかし退場のときにほかの90式戦車はらくらくと退場していくのに一両だけガリガリと音を立てながら四苦八苦して戻っていくところを観れたのでよしとするか。

装備展示はさすがにヘリにはさわらせてもらえませんでしたが車両は触り放題だったのでさすってきました。そのときにそばにいた隊員さんにいろいろと質問したので面白いものを書いておきます。
90式戦車の砲塔正面にある部隊マークがベニヤ板に書いたもので容易に取ることが出来るということ。
マインローラは地雷を何回か踏むと壊れてしまうこと。などなど。

他には90式の砲塔にワイヤーカッターが着いてたのですがやはり危ないのかな?普段から付けてるのか聞いたのですが今回だけとのこと。


何やかんやで閉場の時間が近づいてきたので帰ることにバスで送ってもらえるのですが列がすごかった、1時間弱くらい待たされました。待ってる間にCH-47の編隊が飛んでいったのは楽しかったのですが、よかったのはそれくらいでした。会場の売店が終了の頃にはほとんど残ってないのもつらい!とくにのどが渇いていたので困りました。駅につくと最初の目論見どおりあんまり切符を買う列がなかったのはラッキー。駅の売店にも商品があんまり残ってなかったのにはわろた。


そのまま電車でボーっと揺られながら静岡へ、静岡からは新幹線で帰りました。浜松まではそれなりにぎゅうぎゅうだったのに浜松から先は結構すいてたので不思議。3時くらいにバスの列に並び始めたのに家に着いたのが9時を過ぎてたのはもっと不思議。


だいたいこんな感じでした。もう一月近く前になってしまったのでもう記憶が若干あやふやになってるのが悲しい。来年はどうしようかな。スタンド席に座れたら楽でいいんですが、シート席はなかなかつらかったです。あとは土ぼこりにまみれることでしょうか。山の天気が変わりやすいというのも実感しましたね。ほんの一時間しか変わらないのに晴れたり雨になったり。雨合羽を持っていっていてよかった。準備が大事ってことだね!
posted by poi at 01:48| Comment(0) | 総合火力演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

総合火力演習(中)

なにかと間が空いてしまいましたが、総合火力演習の話の続きです。


まずは前段演習です、自衛隊が装備する装備の紹介で、遠距離火力から紹介が始まります。最初にアナウンスがあっていきなりF-2が飛んできました。ものすごく近くをパスしてかなたへ飛んでいくF-2!こりゃあ心強いな、と思ってるのもつかの間もう一回上空を通過するとそれっきりでした、ある意味リアルだったのかもね。それにかなり接近するまで音がほとんど聞こえなかったのも驚き。

次は特科火力です、牽引野砲、M110、99式自走榴弾砲等が進入してきます。さすがは99式、陣地に進入して砲を指向するだけで射撃準備が完了したようですが、FH-70、M110はそれなりに時間がかかっているようでした。肝心の射撃ですが、まあ普通に各種ごとに撃ったり混ぜて撃ったりしてました。恒例の富士山もやったのですが、弾着を例示するということで何発か撃った弾をその弾道が落ちるのにあわせて一発ずつ爆発させどういった軌道を描くのか示す射撃が行われなかなか面白かったです。

続いて中距離火力として迫撃砲と誘導弾です、迫撃砲は特筆することはないですね、誘導弾は64式がでてきませんでした。的に当たるのはさすが!79式は89式装甲戦闘車から撃ったのでなかなかおもしろかったですよ。

そして近距離火力、初めに指向性散弾で、まあクレイモアのごついやつといったらイメージしやすいですね。爆発がなかなかすごかった。続いて普通科火力として一通り、対人狙撃銃が距離500mで狙撃したのと小銃擲弾が印象に残りました。それと89式の射撃もなかなか迫力がありました。次に対空火力、ヘリ火力。ヘリ火力はAH−1のTOWと20mmでした。87式がヘリに対して射撃するということで地上目標に向けて撃ってました。会場前の広場ではなくちょっと離れたところで撃ってたのであんまり迫力はなかった。

そして戦車火力、90式の音はやはりすごかった!桁が違うと実感しました。そして74式、これもなかなか大きい音と衝撃が来るのですがやはり90式よりは小さかったです。

その後空挺降下でチヌークからの空挺降下、きれいに広場に着地して驚き。

そして音楽演奏の後に後段演習です。


全部書いてしまおうと思ってけど分量がすごいことに・・・。接続詞もつきかけてきたし、疲れたので今日はここまで。今週中に最後を書けるかな?
posted by poi at 01:22| Comment(0) | 総合火力演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

総合火力演習(前)

本日三回目の更新〜、ふらふらなのに俺超頑張ってるよ!!
まあ自画自賛はこれくらいにして忘れないうちに書いていこうと思います、今回は演習が始まるまでについて書こうかな、と。


とりあえずセットになってるので前日の話から。29日は寒梅館のイベントで模型の展示をしておりました。子供ってば親がいないと平気でいろいろしてくるので怖かったです、戦車で遊ばれた;;。頑丈なのでよかった。

終了後にピザパーティ。その後アニメ鑑賞会が始まる、心惜しいものの途中で退場し京都駅へ。その日の最終より大分早めにでたのですがもうちょっといても良かったかなと、これを書いている今後悔してます。京都で新幹線に乗り静岡へ。ひかりに乗れたのでラッキー、静岡に着くとやたらと浴衣の人が多くてびっくり!祭りかなんかあったのかな?土地勘がないのでネットカフェを探してさまよう。24時弱に発見。他を探して比較する元気がないので決める。

入って思ったんですけど田舎のほうがネットカフェも設備いいのかな?ほんとに個室とPCがあるだけで寂しかった。一応目覚ましはつけたものの起きられる自信がない(始発が5時なので朝飯を食う時間も考えて4時に起きようと思っていた)ので完徹することに。最初はgyaoの無料動画をみてたんですが、内容がひどい。金を出さないとまともなのはみれないようだったので結局ニコニコをみてました。時間になったので出発、下の階がビデオボックスだったのでもう800円だしてこっち行ったほうが退屈しなかったんじゃないかと少し後悔。


朝飯は吉野家で豚の生姜焼きを食べました。この段階で大分頭がぼーっとしてきて起きてたのを後悔し始める、駅で切符かって入場。駅の入り方がわからなくって回りを一周したのは秘密。

電車にのって沼津へ、さすがに始発だけあってすきすき。この分ならいいところに座れるのかな?とこの段階では思ってました。沼津は終点だったので安心して寝る。沼津着寝ぼけてので思わず走って乗り換えるも発車が結構遅くって恥ずかしかった。ここいらでもしかしたらえらいことになってきたと思いはじめる、沼津発の電車の中がそれっぽい人とかやたら重装備な人でいっぱい!ふらふらして突っ立てました。御殿場駅についたのですが、直通バス乗り場に驚きの行列が出来ていたのでびびる。帰りの切符を買う人も並んでいたのですが、こっちのほうはこんだけ並んでたら帰りは並ばないだろうとというややずれた思考の基スルーしました。バスで10分程度並ぶ。やはり帰りの切符を買う列をスルーしたのが良かったかとほくそ笑んでました。路線バスにぎゅうぎゅう詰めで会場へ。自衛隊の車両とやたらとすれ違うので高まるテンション!会場についたら教育支援施設隊のつくった橋がみえてまた大喜び。結局こいつはわたれませんでしたが。

場内アナウンスで一般用のスタンド席が満杯ときいて再びびびる。結局シート席へ、中に入って納得。会場は前の方のシートは埋まっててもうあきれるしかない感じ。おいおい俺は静岡からとはいえ始発で来たんだぜ?

2列目のシートの最前線に座らせてもらいました。前のカメラなおっちゃんたちが正座などして高さを稼いでいて涙目。対抗して正座してしまったのですが後ろの人には悪いことをしてしまったなあ。最初の方は調整射をしていてそれを眺めてました。それと8時ごろだったのに日差しがきつくてびっくり、帽子を忘れてしまったのでもっていったタオルと服の襟を立てて頑張りました。

中の人たちが最後の下見や調整をするのを眺めているだけでなかなかたのしいものでしたね、ただアナウンスがないのでいまいち何をしているのかわからなかったのは残念。しかしまあ隣の人が中の人のようでいろいろと話が聞けて良かった。調整が終わったら会場を均してましたね。やたらといろんな車両が出てきて驚きました。1010に開始なのですがちょっと前あたりから広報ビデオをながし始め他のですが一本だけ洗脳ビデオっぽいのがあって吹いた。軍楽隊が演奏してくれたりいろいろと楽しい幕間のあとにいよいよ本番です!



というわけで今日はここまで、もう寝るべ。
posted by poi at 02:08| Comment(0) | 総合火力演習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。